2006年10月22日

Victor XA-HD500

Victor XA-HD500

≪特徴≫
K2テクノロジー」と言うビクター独自のデジタル高音質化技術が最大の特徴と言えます。
デジタル圧縮時に失われた音楽情報を再生成。飛躍的に音質を改善する「CCコンバーター」搭載』とメーカーHPに記載があるとおり、音源をMP3やWMAに圧縮したときに失われてしまう音楽情報を独自の技術により再生成することが出来る。

つまりは、音源は圧縮は人間が聴き取れないであろうとされている周波数帯域を削ることによって、データのボリュームを小さくすることが可能となる。
圧縮することで多くの音楽を持ち歩くことが可能となったが、実際には音の豊かさなどが感じられないなど、音質面での弊害が生じていました。
ビクター独自の「K2テクノロジー」により、その削られた音質を本来の音質に限りなく近づけることが、「Victor XA-HD500」の最大のウリです。


6GBのハードディスク搭載で約3000曲(WMA:64kbps)を収録が可能となるがビットレートを上げれば当然保存曲数は減少するので注意が必要だ。

また、連続再生時間が30時間と言うロングプレイが可能なのはオススメです。
HDDタイプのプレーヤーの中ではトップクラスと言えます。

クレードルとリモコンが付属となっており、クレードルをステレオ・コンポに接続することでスピーカーから音楽を楽しむことが出来ます。
さらに、オプションの「KS-PD500」を利用することで、JVCカーオーディオからコントロールが可能です。

WMAフォーマットはDRM対応となっているため、話題のナップスターの対応機種となっています。オススメ!!


≪仕様≫
■容量:6GB
■記録曲数:最大3000曲

■色:シルバー、ブラック

■再生時間:連続再生30時間

■音楽フォーマット:MP3(8〜320kbps)
          WMA(8〜320kbps DRM対応)

■ディスプレイ:7行表示 ホワイトバックライト付液晶

■サイズ:(幅)51.5 mm ×(高さ)91.6 mm ×(奥行)16.9 mm (重量)90 g


■結論音質は間違いなくデジタルオーディオプレーヤーの中ではトップクラスです。容量の割にサイズが若干大きいのが残念。

Victor alneo デジタルオーディオプレーヤー XA-HD500-S シルバー
B000BN1640
ビクター 2005-11-15
売り上げランキング : 11090

おすすめ平均star
star結構いいです。
star音質がいい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ランキング応援ヨロシク → 人気blogランキング



【関連する記事】
posted by ヨーグレット at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Victor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。