2006年10月31日

ナップスター・レビュー其の一

ナップスターがスタートしてもうすぐ一ヶ月が過ぎようとしてます。

ナップスターの実力を測っていきたいと思います。


≪其の一・曲数≫

音楽配信サービスの基本中の基本、『配信する曲の質・量』はまさに最重要項目と言って良いでしょう。

公表されている曲数は約150万曲
そのうち、洋楽が90%以上であるため、邦楽を主として聴かれる方は注意が必要だ。

ナップスターはタワーレコードと米ナップスターの共同設立の会社であるため、タワレコの協力を全面に受けている。
渋谷や新宿のタワレコに行くと、所狭しと輸入CDが溢れかえっていますが、そのイメージをそのまま引き継いでるような感じです。
洋楽は敷居が高い・・・」と思ってる方は、これを機に是非試していただきたい。
自宅で聴くだけなら月々1,280円でOKなのですから。

今なら、1週間の無料体験が可能。試しに使ってみるのが一番です。
しかし、無料体験にもクレジットカードの登録が必要になります。
放っておくと、勝手に料金が発生してしまうので、無料体験で辞める人はちゃんと手続きをしましょう。


洋楽ファンならかなり満足のいく曲数です。
結構マイナーなものからメジャーなものまで。
昔の曲から最新ヒットチャートまでも網羅している。

曲数が多くてどれを聴いて良いかわからない人は、タワレコの協力のもと、「美人なヴォーカル・美人なジャズ」などと謳った特集が盛りだくさん。

チャートも揃っているのでそこから好きなアーティストを発見するのも一興だ。

邦楽はハッキリ言って曲数が少ないです。
うん、結構物足りないです。
「俺は絶対に邦楽しか聴かないんだ!!」って言う人は敬遠した方が良いかもしれません。
と言うか、今後に期待したいです。


■結論まずはフリートライアル。洋楽のすばらしさやジャズやワールドミュージック。普段聴かないジャンルの曲を思う存分開拓し満喫できるのはナップスターだけ!!


posted by ヨーグレット at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽配信サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。